忍者ブログ

激安バイアグラ販売

ED薬のファイザー製薬の純正バイアグラ錠やバイアグラのジェネリックであるカマグラ、シラグラなどの激安個人輸入代行

ベストケンコー - ED薬でタグ付けをされた商品

バイアグラに思いがけない効果が・・・

A氏(45歳)がはじめてバイアグラを服用したのは、ファイザー社のアテローム性動脈硬化症の臨床試験のためだった。そのときまでの4年間、A氏はずっとインポテンスと戦っていた。つまりアテローム性動脈硬化症は、胸の痛みはもとより、彼のベルトの下の問題の原因にもなっていたのである。

A氏がはじめての1錠を飲むと、バイアグラは強敵PDE5をめざして動脈と静脈を通り抜け、A氏のベルトの下に、目的のものを探しあてた。バイアグラの血液中の濃度は、A氏が食べていた高脂肪のハンバーガーに弱められたものの、60分とたたないうちの最高点に達していた。バイアグラは、ガイド役をするタンパク質にくっついて体内の血液で運ばれ、96%が宿主と結合する。そして、0.001%以下のバイアグラが、こっそりと精液にもぐり込むことができた。

そして、バイアグラは肝臓に達すると、大量のチトクロムP450によって分解される。高度に分化したチトクロムP450系は、あらゆる薬物の代謝に関係があり、化学的に薬物を裂け目を作って破壊し、成分単位にするはたらきがある。分解された薬物は、不活性化することもあれば、代謝を活発にして、本来の薬物とは別のはたらきをする物質を生み出すこともある。バイアグラが裂けると、かすかに変化した物質が生じるが、もとの物質がちいさくなっただけで性質はほとんど同じだった。PDE5を阻害する能力という点からみると、この物質にはバイアグラの約50%の力があった。そして、そのうちの約40%が血液中で凝縮したので、最終的には、バイアグラがPDE5を破壊する効力の20%が残ったということになる。

4時間ほどすると、バイアグラの半分が体の外が出た。そのうち80%は便と、残りは尿とともに排出されたのだ。だが、バイアグラは、完全になくなってしまう前に、A氏夫妻にその力を見せつけていた。A氏は錠剤を飲み込んで1時間もたたないうちに、一度はふさぎ込んでしまっていた彼のペニスが奮い立ちはじめたのだ。妻のBさんとのセックスの途中で胸の痛みを感じはしたものの、A氏は頑張った。ベッドロックに引っ越して来てから、家族の者が地震を感じたのはそれがはじめてのことだった。A氏は、バイアグラが、自分と妻との結婚生活にもたらしてくれた効果を、ファイザー社に報告しなくてはと思った。


ED治療薬 | バイアグラ | シアリス | 早漏薬 | 勃起不全 | 薬通販 |  ベストケンコー

個人輸入代行業者名 「薬通販ベストケンコー
商品へのご質問は直接 ショップまでお問い合わせください。
PR





バイアグラ・プロペシア・ルミガンの個人輸入 | 薬通販ベストくすり

お客様の声 | ベストくすり評判 | レビュー大賞発表 | 個人輸入代行ベストくすり | 医薬品通販ベストくすり










Copyright ©  -- 激安バイアグラ販売 --  All Rights Reserved



[PR]

 / 忍者ブログ / うらない師のひとり言
アッパーストリーム | 渓流・管理釣り場 トラウトルアーフィッシング
-